自律神経の調整

  • 夜ぐっすりと眠れない
  • ストレスが溜まっている
  • 何をしても疲れが取れない
  • 身体も重だるい
  • 毎日が忙しく心も体も落ち着かない

自律神経の施術01あれもこれもやることが多く、毎日時間に追われてはいませんか?

寝る直前まで、頭も身体もフル回転。気持ちもゆっくり落ち着くことが出来ない。
「ストレスは身体に良くない」とは分かっているけど、学校や家庭、仕事など子供から大人までストレスと戦っている毎日ですよね。

お酒で発散する人、買い物でスッキリする人、身体を動かす、甘いデザートを食べる。

人それぞれ、ストレスを発散する方法はあると思いますが、それは一時的なもので、また次の日の朝、身体が重だるく、気分の晴れない日がスタートし、気づけば身体のあちこちが凝っていたり、疲労や倦怠感は溜まる一方です。

この身体どうしたらいいの?原因はどこにあるの?

それには自律神経が大きく関わってきます。

自律神経には“昼”と“夜”の2種類があります

24時間、意思とは関係なく働き続けている自律神経には、昼間や活動している時に活発に働く「交感神経」と、夜間やリラックスしている時に活発になる「副交感神経」の2種類があります。

不安や緊張感などで、ストレスや疲労が溜まると交感神経が強く働き、血圧が上昇し、呼吸も浅くなります。心と身体が興奮した状態になります。

一方、副交感神経が優位に働けば、血圧は落ち着き、呼吸も深くなります。心と身体はリラックスした状態となります。

自律神経と呼吸の関係

呼吸のイラスト02私たちは常に呼吸をして生きており、普段はほとんど意識せず、何気なく吸ったり吐いたりしています。

身体の機能で意識せず、勝手に調整されている働きの中に呼吸もありますが、その他に体温調節、免疫、食べ物の消化や内臓の働きなどは、自律神経である交感神経と副交感神経のスイッチが上手く切り替わり、バランスを保ってくれています。

この中で唯一、自分の意志でコントロール出来るのが呼吸ですが、ストレスが強くなったり、疲労が蓄積されると胸で息をするようになり、呼吸が浅くなります。
すると、交感神経が優位に働き、バランスが崩れ、心や身体に様々な支障が出てきます。

なかなか取れない疲労や倦怠感、不眠、ストレスが強い方は交感神経が優位に働いてしまっており、うまく副交感神経に切り替えられなくなっています。

福岡市東区|整骨院藤川の自律神経調整施術

自律神経の施術02福岡市東区にある整骨院藤川では、自律神経の乱れは頭蓋骨の歪みと呼吸が関係していることが多いと考え、交感神経と副交感神経が上手く機能できるように、身体の歪みなどバランスを取っていきます。

心の負担や身体の不調など、じっくりと耳を傾け、身体のどこに緊張や負担がかかっているのか、カウンセリングと検査をしっかりします。

頭蓋骨の歪みと聞いて驚かれるかもしれませんが、私たちの頭は複数のピースがパズルの様に組み合わさっています。
手足の様に大きく動くわけではなく、呼吸に合わせ、ほんの小さな動きをしています。
そのピースが少しでもずれると、頭蓋の中を流れている脳脊髄液の流れが悪くなり、自律神経が乱れ、内臓の機能も低下します。

カウンセリングと検査を基に、その方の呼吸に合わせ、ソフトな手技で頭蓋を調整します。バキバキと身体に負担をかけるような手技ではございません。お子様から、ご高齢の方まで安心してうけて頂ける施術でございます。

歪んで動きが悪くなった頭蓋骨はロックがかかった状態なので、呼吸に合わせ、1つひとつピースを調整します。頭蓋骨が正常に組み合わされると、身体の隅々まで血液とリンパが流れ出し、自律神経が整います。
また、手技以外にも、経絡(ツボ)を使った電気機器での施術も行っております。
刺さない、痛くない微弱電流で経絡を心地よく刺激し、眠りやすくしたり、身体をリラックスさせる方向へ導きます。

頭だけではなく、日常生活のうえで身体に負担がかかるような姿勢、クセなどで身体も少しずつ負担がかかり、歪んでしまっています。
そこで、身体全体を整えることにより身体の内側・外側がきれいになり、健康な身体へと変わっていきます。

あなたの身体はギリギリのところで頑張っています。
少しでも気持ちや身体が楽になればと思い、そのサポートをさせてください!
痛みが無くてもかまいません。些細な事でもぜひ福岡市東区の整骨院藤川に何でも聞いて下さいね。

ご連絡お待ちしております。