産後骨盤矯正

産後骨盤矯¥矯正のイラスト

  • 出産後腰痛が酷くなった
  • 産後太りを解消したい
  • 股関節痛で歩くのが辛い
  • 冷え・むくみが酷く、悩んでいる
  • 子ども連れで通える整骨院を探している

出産後の女性の身体は、まさに満身創痍。ぱっと見では異変はなくても、様々なお悩みを一人抱えて日々辛抱している方が大勢います。

あなたは以下に当てはまっていませんか?

  • 出産後の腰痛
  • ハードな育児による肩こり
  • 股関節痛などの関節痛
  • 尿漏れ
  • 冷え性
  • 腱鞘炎
  • 産後太り

これらのお悩みは改善できる可能性があります。また、実は産後は骨盤が開いているおかげで身体が緩むため調整がしやすく、出産前より健康に、より美しくなれるチャンスの時期でもあるのです。

身体が辛くて誰かに助けてほしい!そうお考えの方は、ぜひ福岡市東区にある整骨院藤川の産後骨盤矯正を受けてみてください!

産後骨盤矯正はなぜ必要?

腰痛施術02最近では骨盤矯正という言葉が一般の方にも広がってきていて、なんとなく『出産後の身体は骨盤が開いていて閉じてないから身体が不安定』というイメージを持たれている方も多いと思います。

なのでそこさえ整えればお悩みが解消されると思ってはいませんか?

もちろんそれは間違いではありませんし、そういう整骨院も実際に多いです。しかし当院の産後骨盤矯正はさらに踏み込んで施術をします。

骨盤矯正というのは『仙骨』という骨の周りの仙腸関節を整えることをいい、実際のところ数ミリ単位でしか動きません。その僅かな開きをただ締めただけでは腰痛やポッコリお腹に変化をもたらすかといえば難しいと言わざるを得ず、またすぐに元に戻ってしまいます。

この施術が十分に力を発揮するには、普段無意識のうちに使っている3つの要素を一緒に元の状態に戻していく必要があります。

呼吸
授乳や沐浴など、育児中は背中を丸める動作が実は頻繁に必要になります。背中の筋肉がうまく収縮せず、肋骨の動きが鈍くなります。知らず知らずのうちに浅い呼吸しかできなくなり、常に肩を使って息をするようになります。その結果激しい疲労感やひどい肩こりを生み出したり、代謝が下がり産後太りの原因となります。
腹圧
肋骨(ろっこつ)の動きが鈍くなると、横隔膜が下がらない状態になり、腹圧が弱くなってしまいます。腹圧が弱くなると腰椎を支えられなくなり、尿漏れや腰痛を引き起こしてしまいます。
骨盤底筋
出産時、骨盤底筋の稼動率が鈍くなってうまく収縮できない状態になることがあるため、ちゃんと力が入るように調整していきます。そうして土台が出来上がり、腹圧を高め、肋骨を支えられるようになります。

放っておくとどうなるの?

呼吸のイラスト突然ですが、「呼吸」というと皆さんどんなイメージをお持ちでしょうか。
息を吸うと胸が開くのでは?と考える方が多いかもしれませんね。

けれど実際は肋骨が広がっているわけではなく、背骨の一つ一つの関節(脊椎)が少しずつ動くことでスムーズな呼吸が可能となっています。

この脊椎の動きが損なわれてしまうと、しっかりとした深い呼吸が難しくなります。
すると脳から「酸素が足りていない」という指令が起き、強制呼吸(肩で息をするような状態)へと変化します。

全力疾走した後にゼイゼイする場面を思い浮かべていただくと分かりやすいでしょう。

また、浅い呼吸により横隔膜がしっかりと下がらず、これが腹圧の低下に繋がります。
この腹圧の低下が、尿漏れやポッコリお腹になってしまう大きな原因の一つです。

福岡市東区|整骨院藤川の産後骨盤矯正

当整骨院が大切にしている産後矯正4つのポイント

  • 骨盤矯正
  • 肋骨矯正
  • 頭部の調整
  • 栄養指導

産後骨盤矯正の施術産後の不調を良くするには、鈍ってしまった『腹圧』を取り戻すことが肝心です。

整骨院藤川では、緩んでしまっている骨盤底筋を締め、肋骨矯正して本来の動きができるように調整していきます。
そうすることにより腰痛や尿漏れ、股関節痛などのお悩みはもちろん、ポッコリお腹など美容面でのお悩みにもアプローチしていきます。

それらを実施したうえで、骨盤矯正で仙腸関節を整え、身体が歪むことがないように安定させます。

産後の身体は様々な部分が連鎖的に影響し合って様々な不調を呼び起こします。
ですので、上記の通り『骨盤を締めただけ』では十分な対処とは言えません。

また、頭部の調整も一緒に行い産後うつや自律神経を整えることに加え、偏った食事で内臓に負担がかからないように栄養指導も行っています。

当整骨院の施術は身体をトータルで見ることで、様々なお悩みを回復に導きます。

「不調があるけれど何が原因がわからない…」「他の病院や整骨院へ行ったけれど良くならない…」

そんな方は、福岡市東区の整骨院藤川へ是非ご相談下さい。

産後いつから受けられる?

1ヶ月~40日からが目安になります。それより日数が経過している場合は産後の影響か判断が難しいため、産後骨盤矯正として施術を希望される場合は一年以内が望ましいです。

ただ、誰であっても持ち合わせている機能を向上するものですので、骨盤矯正を行う上では「手遅れ」ということはありませんので、ご安心ください。

お子様連れ歓迎しています

整骨院に通いたくても小さいお子様がいると目が離せなかったり、人が大勢いるところに子連れで通うのは気が引ける、という方も多いと思います。

整骨院藤川はお子様連れの方を歓迎しています。

完全予約制のため周りの患者様の目を気にしながら施術を受ける心配もありません。また、駐車場完備も完備していますので、お車で通っていただくことも可能です。

まずはお気軽にお越しくださいね。